お仕事のご依頼について

今後、日本において、グルテンフリー、低FODMAPの食品市場は大きな成長が見込まれます。でも単に「グルテンフリー」と表示しただけでは、必要な人に届きません。

グルテンフリーはお客様にとってのベネフィットではないからです。グルテンフリーで何が得られるのか、自分の人生がどう変わるのかまで表現し、共感を得ることが大事です。

株式会社エンパシードは、グルテンフリー、アレルゲンフリー、低FODMAPに関して豊富な情報・ノウハウを、衛生化学、栄養学に関する専門知識を保有しています。
以下のようなニーズがありましたら、お気軽にご相談ください。

  • どのような条件をクリアすれば、グルテンフリーや低FODMAPと表示できるのか。
  • 商品・メニューを表示する際、具体的にどのように書いたらよいのか。
  • 外国人向け、外国語の表示のしかたがわからない。
  • グルンフリー、アレルゲンフリー、低FODMAPの新商品・新メニューを開発したい。
  • グルテンフリー商品を製造する際、キッチンでどのように区分すればよいのか。
  • 米粉でグルテンフリー商品を開発したが、思ったほど売れなかった。
  • グルテンフリーと小麦不使用、どちらが売れるのかわからない。
  • お客様へ何をアピールすればよいのか、わからない。
  • 食品添加物を使うかどうか悩んでいる。
  • 無農薬にこだわっているが、売れ上げが伸びない。

またグルテンフリー、低FODMAPに関するセミナーでの講師もお引き受けします

お問合せは、下記のフォーマットからお願いいたします。

株式会社エンパシード
代表取締役 平田 悟史

薬学修士、工学博士、認定薬剤師
民間企業、国立研究所勤務を経て、株式会社エンパシードを設立。

メッセージ

食べるものを少し変えるだけで、症状が楽になる病気があることを知ってもらいたいという信念で、グルテンフリー、低FODMAPの普及に努めています。お薬やサプリメントを買うお金で、安全でおいしいものを食べるほうが、楽しい人生が送れますよね。食にかかわる仕事をされているみなさんと一緒に、健康で長生きをする日本人を一人でも増やしたいと思います。

    グルテンフリー食品まとめ

    小麦粉を置き換えるには、グルテンの役割をカバーするための知識や技術が必要です。メーカーさんの工夫によって製造されている、おすすめのグルテンフリー食材をカテゴリー別にご紹介!