グルテンフリーの食品選びのポイント【惣菜編】

みそ汁

みそ汁に入っている麩は、食べないほうがよい!

みそ汁みそ汁

みその原料は、大豆、米麹、食塩ですが、九州を中心に生産される麦みそでは大麦、裸麦(大麦の一種)が使われています。

麦みそと、そのまま食べるもろみみそ以外のみそは、原料に大麦、小麦を使用していないため、グルテンは含まれていません。麦みその原料である大麦にはグルテンが含まれていますが、大麦のたんぱく質は醸造の過程で分解しているため、グルテンは含まれていないと判断して差し支えありません。(もろみみそは分解されていないので注意が必要)。

みそ汁で注意してほしいのは、具の麩(ふ)です。麩はグルテンそのものなので、麩は避けてください。なおインスタントのみそ汁の多くには、具として麩が入っていますし、和食店で出されるみそ汁にも、たいてい麩が入っています。

永谷園のあさげ、ひるげ、ゆうげは、味噌の種類が違うだけで、調味粉入りの具は同じものが使われています。こちらの麩の量を調べてみると、平均で1g含まれていました。したがって、インスタントみそ汁1杯飲むと、1gのグルテンを摂ることになります。グルテンを摂りたくない場合は、ちょっと面倒ですが、麩は残したほうがよいと思います。

インスタントみそ汁の原材料表示インスタントみそ汁の原材料表示

具調味粉入り

麩インスタントみそ汁の具の写真(麩を分けたもの)

コンソメスープ

自宅でコンソメスープを作るときは、いわゆるコンソメ(キューブまたは顆粒)をベースに作ることが多いと思います。コンソメにはアレルギー物質として小麦が記載されていますが、通常の使用では出来上がった食品に含まれるグルテンの濃度は20ppm未満になりますので、小麦を含む具を入れなければ、グルテンフリーになります。

コンソメスープコンソメスープ

一方お湯に溶かすインスタントスープは注意が必要です。例えばクノールカップスープ・オニオンコンソメは、原材料としてオニオンエキス、酵母エキス、チキンエキス、野菜エキス調味料、はくさいエキス、バターソテーオニオンパウダー、オニオン、香辛料、粉末しょうゆ、うきみ(チーズクルトン、たまねぎ調味品、パセリ)などが使われていますが、このうち香辛料、粉末しょうゆ、うきみ(チーズクルトン)に小麦が使われている可能性があります。香辛料、粉末しょうゆとも含まれている小麦の量が少ないため、グルテンの量も少ないと思われますが、チーズクルトンはパンが原料なので、グルテンは含まれています。クノールカップスープ・オニオンコンソメのクルトンの重量から推定したグルテン量は0.04gです。グルテンを避けたい場合は、クルトンをを取り除いてください。

クノールコンソメクノールコンソメ

クノールコンソメ成分表示クノールコンソメ成分表示

クルトンクルトン

カレー

小麦を使っていないカレールーやカレーも増えてきた

市販のカレールーやレトルトカレーには、とろみをつけるために小麦粉が使われています。例えばカレールーのハウスバーモントカレー、レトルトカレーのカリー屋カリーの原材料表示には、小麦粉と書かれています。

カレーライス

ハウスバーモントカレー成分表示ハウスバーモントカレーの原材料表示

ハウスカリー屋カリーの原材料表示ハウスカリー屋カリーの原材料表示

一方で、最近、小麦粉を使っていないカレールーやレトルトカレーも発売されるようになりました。小麦粉を米粉や大豆粉、野菜のとろみで置き換えることで、グルテンフリー、カロリーオフにした商品と、アレルギーを起こす恐れのある特定原材料7品目を使わず、食物アレルギーの方でも安心して食べられるようにした商品があるようです。

小麦粉を使わないカレールー

小麦粉を使わないレトルトカレー(いなば食品+トップバリューやさしごはん)

写真のエスビー食品の本挽きカレーは、野菜でとろみ付けをしています。小麦粉を使用せず油脂量を抑えることによって、カロリーを30%抑えたとのことです。小麦が入っていないだけでなく。カロリーが低いというのは、嬉しいですよね。またいなば食品が出しているチキンとタイカレー・グリーン、バターチキンカレー、チキンとインドカレーにも小麦粉が使われていません。もともとタイやインドのカレーはとろみがなく、小麦粉も入っていないので、こちらの方が本家のカレーなのかもしれません。

エスビー本焼きカレーエスビー食品本挽きカレーの原材料表示

いなばバターチキンカレーの原材料表示いなばバターチキンカレーの原材料表示

ポテトフライ

ポテトフライには小麦粉をまぶしてから油で揚げているものと、そのまま油で揚げているものがあります。小麦粉をまぶしているものは、グルテンが含まれます。小麦粉を使っているかどうかは、薄い衣の有無で見分けがつきますし、スーパー容器に入って売っているものは、原材料表示とアレルギー表示で見分けることができます。

小麦粉が含まれるポテトフライ小麦粉が含まれるポテトフライ

小麦粉が含まれないポテトフライ小麦粉が含まれないポテトフライ

一方、ファストフードのポテトフライは、少なくともマクドナルド、モスバーガー、サブウェイのもの(フレーバーをつけたものを除く)については、小麦粉は使われておらず、グルテンは含まれていません。

 

 

グルテンフリー食品まとめ

小麦粉を置き換えるには、グルテンの役割をカバーするための知識や技術が必要です。メーカーさんの工夫によって製造されている、おすすめのグルテンフリー食材をカテゴリー別にご紹介!